2016年7月アーカイブ

7/25〜31

スイム 0.8k 14m
バイク 27.2k 54m
ラン 23.9k 1h50
トータル 2h58

いろいろ舞い込んできてやたらと忙しく、通常のテンションだとこのぐらいの練習量しかできん。かといってレース前のようなテンションで1年中過ごすことは不可能だし、まあぼちぼちやっていこう。

7/31

スイム
 0.6k 10m
 プル

エアロバイク
 15k 30m
 376kcal 平均203W Ave126
 負荷9 200W付近 10m 120〜125HR
 負荷10 220W付近 10m 130〜135HR
 負荷8 180W付近 10m

昼は90食以上用意していたが、尻上がりに混んで1時40分過ぎに売り切れ。スイムは片手ケーブルマシンの効果が感じられ、なかなかいい感触だった。あまり時間がないのでエアロバイクは高めの負荷で乗って、帰って追い打ち2本。夜もそこそこ混んだ。7月はずっと忙しかった、22.5日営業にもかかわらず目標達成。8月は盆まで確実に忙しいので体調管理をしっかり。

7/30

筋トレ
 スクワット70kg*50、ストローク20kg*40下までゆっくり、腕立て20、コアスタ、ラット40kg*30、サイドベント左右20kg*20、ツイスト15kg、ケーブルマシン(ストローク)片腕づつ5kg*25

エアロバイク
 12.2k 24m
 281kcal 平均186W Ave121

ラン(トレッドミル)
 2.9k 12m Ave142/Max158
 13.4kph 2m
 18kph 300
 13.4kph 2m30
 18kph 300
 13.4kph 2m30
 18kph 300
 13.4kph 2m

筋トレは動きをたしかめながら全体にゆっくり。スクワットはヒザが気になる程度で余裕あり、心拍も120HRちょっとまでしか上がらず。マシンの空きの関係で順番はバラバラ。というか、バーベルでできることやラットマシンでできることをなぜわざわざ貴重なケーブルマシンでやるのか?やってる本人は健康づくりの一般人だからしかたないとして、インストラクターがアホな指導をしている現状。こないだ写真を見せてもらったブラジルのジムでは、フリーウェイトがたくさんあるのは当然として、振り回す用の太いロープや手押し車的な負荷、天井から吊ってあるロープ等々、じつに効果的な練習ができそうな環境だった。トレーナーも全員体育大学出で、訊けばなんでも答えてくれるそうな。かたや日本では、意味不明でセンスのないマシン類のセレクション、フリーウェイトはほんの少ししかなくて、インストラクターはド素人で身体もたるんでいる!だいたいどこのジムでも同じであるが、そうかと思えば市や県の公営トレーニングルームにスミスマシンがあったり、じつにちぐはぐ。しかしよく考えると、これはその国のごく一般の競技者のレベルに応じてそうなっているということかもしれない。ちょっとマラソン大会に出る、ぐらいのやつでも、トレーニングの基本のキの字も知らんようなやつが多い。長距離系だから筋トレはしなくていい、とか平気で言うし。

ということで貴重な時間が削られてしまったが、ランはまずキロ3分20に慣らすところから。3本目はだいぶ動きがスムーズになった。コンドロイチンが切れて2週間、そろそろ右ヒザがやばくなってきた。一生飲み続けないとダメのようだ。

7/29

今日はわりと慌ただしく、ピロリ撲滅確認の検査、店に戻って設計屋さんに被害状況をチェックしてもらい、追い打ち、夜営業。ピロリは完全に撲滅したようだ。それにしても納得がいかないのは、どう考えてもこれまでの人生、食欲旺盛オオメシ喰らいで過ごしてきたし、胃痛などほとんど一度もなった記憶がない。近年になってやや食欲が落ちてきたわけで。ほんまに子供のころにしか感染しないのか?大人になって感染することもあるのではないか?

ところで昨日のランについて、呼吸2回2回になるポイントは160HRぐらいだった。これは暑いため全体に心拍が上にシフトしているものと考えられる。平均169HRの周回でMaxは170HRまで上がっていたが、当然呼吸は1回1回までには至ってない。ということで172とか173HRぐらいで呼吸が変わるものと思われるが、そうなると昔バリバリだったころとぜんぜん変わらないわけで、MaxHRも昔と同じぐらいまで上がるのではないか?ということはLT〜OBLAあたりの上のほうの領域をしっかり鍛えれば昔の身体の状態に近づくのかもしれん。それをこの秋までやってみよう、可能な範囲で...。

7/28

ラン
 13.1k 59m Ave143 数値1269 hrTSS80.1
 千田公園14周
  4m33
  2m01(500m) Ave147 数値1368
  1m50(500m) Ave158 数値1369 呼吸2-2
  1m46(500m) Ave164 数値1348
  1m45(500m) Ave169 数値1309
  4m56
  13m17(3k) (流し30sec+イージー1m30)*6

昼営業後、取材が1時間半、その後走りに出た。暑いか寒いかといえば暑いが日陰はたいしたことない。2キロだけビルドアップ気味に上げてみたが、キロ3分30の次が上がらない。呼吸や心臓は余裕でも筋肉がロングトライアスロンのランに特化していて、キロ4前後までは非常に高効率で走れるがそれ以上がまったくダメ。これを秋までになんとかしなければいけない。しかたないので流しを6本やっておいたが、とにかく筋肉痛になるようなラン練習をしよう。今日の様子だと外ではダメそうなので、トレッドミルをフル活用するしかない。帰って追い打ち1本。

今日の勝ちは、経験不足で浮き足立ちそうな若い選手達には大きな1勝だろう。福井はようがんばった。そんな中で誠也はすごい。このままいけば浩二になれるのではないか。来年の背番号1は決まりだろう。

7/27

スイム
 0.2k 4m

じいさんばあさん嫁さんと健太郎と姪っ子を連れて蒲刈へ。ずっと水に入っていたらクソ寒い。

7/25

ラン
 7.9k 39m Ave124 数値1413

あまり気温が高くないので走っておいた。

7/18〜24

スイム 0.6k 10m
バイク 15.1k 30m
ラン 3.4k 15m
トータル 55m

このまま筋トレを入れつつラン中心に。速い動きも入れていこう。

7/24

スイム
 0.6k 10m
 プル

1245のハーフタイムまでで60食ぐらい出てやばかったが、そこからぱったり落ち着いて終了。夜ははじめから終わりまでずっと忙しくて疲れた。

7/23

筋トレ
 ケーブルマシン(ストローク)片腕づつ5kg*25、ストローク20kg*25ゆっくり、ツイスト10kgゆっくり、スクワット80kg*25、腕立て15、コアスタ、サイドベント左右22kg*12、ラット40kg*25

エアロバイク
 15.1k 30m
 319kcal 平均166W

ラン(トレッドミル)
 3.4k 15m
 12kph 1000
 15kph 1000
 18kph 300
 15kph 500
 12kph 600

昨晩寝たのが遅かったが、朝は健太郎に早く起こされた。寝不足のわりにスッキリなのは気圧が高いおかげか。スイムでしっかりプッシュするとして、体幹がねじれずにうまく推進力にならなければいけない。そうすると、ケーブルマシンについてはこのあいだまで時間短縮のため両腕同時にやっていたが、これではねじれを打ち消しあって体幹を使うことにならない。そこで今度から片腕づつやることにした。さらに、どこかで正しい腕立ての動画を見たが、これまでは肘を左右に張り出してやっていてそれだとダメらしい。今度から正しいやり方とやらでやってみる。この時期、上体はどんなやりかたでもいいと思うが、スクワットについては昨シーズンのオフトレが今シーズンのパフォーマンスにプラスに効いているかどうか微妙。負荷と回数をよく考えないと、違う種類の筋肉を鍛えていることになりそう。

有酸素系については、足底が相変わらずコリコリいうのを除くと脚はすこぶる快調で軽い。きちんと調整した後にレースをせずに終わったわけだから当たり前、しかし、あまり深い疲れを溜め込まないようにするためにはこの状態を基準に考えないといけない。もしかしたら調整を1週間前倒しして今の身体の状態を作るだけで解決するのかもしれないが。ビモロシューズとトレッドミルの組み合わせはなかなかいいかも。

今日は黒田デイ。ほんまにようやったのう。

7/22

今日も夜に備えて70食以上用意、昼は昨日ほどではなかったがわりと忙しかった。貸切の準備でさらしなを打ったり等々4時ごろまでゴソゴソしていて、今日は6時半スタートなので1時間ほど走ってこようかと思ったが、 それだとレース前と変わらないので駅ビルに買い出しに行くことにした。カフェで少しゆっくりしたりして。夜はうまく段取りしていたつもりだったが、結構バタバタ。11時前に終わった。今日もよー働いたが、明日はまた週末なので早く出てたくさん打たなければ〜

7/21

営業再開初日、昼営業は予想通りかなり混雑して、4玉打っていたが売り切れ。いろいろ済ませてからゆうこん堂で鍼。昨日の時点では左脚の神経痛っぽいのが出ており、あとは肩周りと胸が疲れている感じだったが、今日の鍼のあとで脚はどこも痛くない。上半身ばかりに効いている。腰とか、これは仕事の疲れだし。まあ70キロまじめに走って70キロダウンしてるのだから当たり前か。スイムについては、さすがにふだんの倍以上泳いでいるので負担が大きいようだ、しかしたいしたことはない。

そのまま十日市に買い出しに行き、車を戻してからもう一件買い出し、追い打ちでギリギリ。結局夕方になってプロテインバーを食っただけでレース前と変わらん慌ただしさ。

7/20

月曜は夕方までお腹の調子が戻らず、ただのロングライドとは思えぬ疲労感で昼寝をしてゴロゴロ。夜は焼肉とひさしぶりのビール。火曜はだいぶマシになってきて、広島に戻ってから夜は少し店に行って仕事。水曜は早起きして仕事をある程度済ませておいて、健太郎をファミリープールに連れて行ってやった。

ゴールデンチータでバイクのデータを見てみると、途中から心拍計がいかれてしまったがそこまでは145HR平均ぐらいで推移していて、これはそのぐらいの心拍に抑えて走ったのでこんなものだろう。で、NPはわからないが、平均出力はまともに走っていた淀江の上りの先までで190W弱、長い下りは一切踏まないようにして温存していたのを考慮しても、心拍から考えてもちょっと低すぎるだろう。身体に何が起こっていただろうか?で、驚くべきことに、淀江以降ゴールまでの平均出力は120Wちょっと。これはサイクリングどころではない。尻が痛くなるのも無理はない。

お腹については晩飯の内容が悪かったのかもしれない。2014年にえらい目にあってからいろいろ試しているが、レースが年に1本だからよくわからない。あまり考えずにふつうのメニューにしておけばよかったかもしれない。体調については、前日はこれまでにないぐらいとてもよく眠れていた。しかし2週間の調整期間でなんとなく感じていた回復の遅れというかモヤモヤ感、これは長期的な疲労の蓄積だったのかもしれない。あるいは急激な減量のせいか、必要な筋肉は落としていないはずだが後半かなり食事を制限したのは間違いない。人間という生き物は唯一過労死する生き物で、要するに楽しい仕事やストレスを和らげるような行動によって脳がだまされてしまうため、本当の疲労の蓄積がマスキングされることによって限界を超えてしまい過労死が起こる、ということだそうだが、自分の場合レース前4ヶ月については限界まで自分を律してトレーニングを積んでいるので、この状況に近いのは間違いない。ただ完走する、という目標設定でもないので、気力が切れるとどうしようもない、という面が正直あったかも。

ということで対策としては、より長い期間をかけて練習の積み上げを緩やかにする、とか、さらに進めてわりとロングライドぐらいは年中行けるぐらいの状態を維持しておいて、その分薄く伸ばすようにするとか、そういう方向にせざるを得ないか。減量についても同じ考えで。

7/11〜17(レース込み)

スイム 3.9k 1h02
バイク 228.6k 7h40
ラン 11.6k 56m
トータル 9h38

7/17

皆生
 スイム
  3k 48m20 33ストローク/分 SWOLF38
 T1
  3.5mぐらい
 バイク
  138.7k 4h36 Ave154W NP177W 53%/47%
 IF0.591 TSS162.5 2583kJ 平均75rpm 上昇1665m

この2週間の調整期間を通じてずっと体調がもやもやしていてよくわからなかったが、いざスタートしてみるとめちゃ調子悪かった。

スタート後ははじめのブイまでに大外を回ってしまいいきなり1分ぐらい損して集団はずっと先に見えてひたすら単独、スピードも乗らず集団には追いつけず。

バイクに乗るとはじめからやたらと心拍が高く、出力もぜんぜん出ないので、すぐ気持ちを切り替えて予定よりずっと抑えめにしてゆっくり出た。途中から松下くんと一緒になり、いろいろと励ましてもらいながら秦くんの後ろ姿を延々と眺めていたが力が入らなくて追いつけず、お腹が張ってぜんぜん飲み物を吸収しなくてやばい感じ。それでもなんとか進んでいたが、淀江の先でボトルを落としてしまったので拾いに戻った。そこらへんで谷さんに置いていかれ、そこから脚も動かないし気力も低下してどんどん遅れてしまった。 中山の折り返しでは松下くんがコケているし、さらに気力体力お腹の具合がダメになりサイクリング未満のペースで帰った。抜かれ際いろんな人に励まされたがどうしようもない。尻は痛いしめちゃくちゃ長かった...。

バイクゴールのところに松下くんが居て、無事のようだったがドクターストップとのこと。こちらのほうは一見無事そうだがとても走れそうになく、まだまだ時間ありますよ、とか言われながら終了。20年で2度目のリタイア。ロングでは初。その後、吸収していない水分がどんどん下から出てくる状態で忙しかった。

やっぱ飲食店とトライアスロンの両立は厳しいのかなぁ。わりと今回の練習はうまくいった気がしていたけど、蓄積疲労があったのか。内臓は数日前までいい感じだったけど。仕事の負担は決まっているわけだから、もっと長い期間をかけて準備してそのぶん練習の密度を間引いて、身体の負担を減らさないとダメなような気がしてきた。まあこれも経験だ。もっとジジイになったときの予行演習だと思えば良い。休む期間は短くて済むだろう。

7/11〜16(レース除く)

スイム 0.9k 14m
バイク 89.9k 3h04
ラン 11.6k 56m
トータル 4h14

背中を傷めたのはほぼ治ったが、足底の違和感はまだある。というか極力負担をかけないようにしているので、実際走ってみるまではよくわからない。体調もよくわからん。TSBは日常負荷を考えに入れても入れなくてもほぼ同じで、+27とか+29とかになっている。自転車競技だと休みすぎになる値だろうけど、トライアスロンではこのぐらいまでは抜かないと無理じゃないか?気分的には、もう1週前にずらして余裕を持った調整をしたほうがよかったかもと感じるぐらい。まあ人生最後のレースでもないし、レース中どう感じるかで今後についてはまた調節しよう。

スクリーンショット 2016-07-16 7.19.58.jpg

7/16

スピニング
 10k 20m
 2分おきにRP10sec*6

昨日は昼営業で終わりにして、4時過ぎまで片付けしてから準備、早寝。昨日の予報では、前夜は熱帯夜で当日は雨が降って寒くなりそうなことになっていたが、今朝の予報では当日は暑くなることになっている。

7/14

バイク
 8.9k 18m Ave124 Ave145W NP161W 52%/48%
 IF0.538 TSS8.4 157kJ 平均87rpm

スピニング
 6k 12m Ave115

気圧が1000hPa切っていてやや辛いが、レースでこれより大幅に気圧が低くなることはなかろう。今年の調整時期はどうもスッキリ感がないが、どうなることやら。昼営業は1時ごろまでやたらと忙しくその後は落ち着いたが、営業終了後はバイトの面接のあと、レース用ホイールでバイクの各部チェック。簡単に時速40キロが出るので楽しい。ま、脚がフレッシュなうちだけだが...。チャリはオッケーなのでスピニングで30分までやり、かえしを取って追い打ち。この時期に重いものを運びたくないが、仕方がない。ちょっと背中を傷めた。

体重については、むくみが取れたら朝の時点で62キロ未満まで絞ることができた。去年より上半身がややゴツくなっているので、去年や一昨年よりはよく絞れたはず。今日の昼まで食事制限を粘ったので今日の晩メシ以降は炭水化物主体にしっかり食べるが、ふつうの量+αぐらいに戻すだけ。暴飲暴食するのはレースのあと!

7/13

スピニング
 50k 1h40 Ave115
 4分おきにRP1m*5

TSSは60ということにしておこう。上げたところは1分づつなので140HRに届かず。夕方は細川さん。

7/12

ラン
 11.6k 56m Ave127 数値1396  hrTSS51.6
 千田公園11周
 04:50 124 1444
 04:49 127 1400
 04:44 131 1364
 03:59 144 1419
 04:58 132 1286
 02:24(500m) 131 1344

スイム(ウェットスーツ)
 0.9k 14m

こないだの1時間半走で左の足底をちょっと傷めた感じ。傷めたというほどではないがポコポコ言って違和感がある。ランは今日で終わりでいいかも。ということでヒザ下や足底に負担をかけないよう超ゆっくりからスタートして、1キロだけレース心拍で。気温はほぼ31°Cぐらいだったようだが、たいして暑く感じなかった。ただ汗の量はすごくて海から上がった人のような状態。戻ってまだ時間があったので、ビッグウェーブでウェットスーツを着て泳ごうと思ったが残念ながら休み。グリアリは開いてたのでそちらで泳いだ。こちらも超ゆっくりからビルドアップ気味に1分30ペースぐらいまで。その後コストコで買い出し、本日も昼メシはコストコのサラダとノンカロリーのドリンク、プロテインバーとプロテイン。63キロは切ったが脚の脂肪がもう少しいけそうなのでギリギリまで攻める。今日泳いでおいたので明日のスケジュールがだいぶ楽になった、午後はゆっくり準備でもしよう。身体の調子は、ここ1週間は回復力が旺盛な感覚が戻ってこないのでよくわからない。今日などはくしゃみ連発だし、やはり多少は健太郎経由で風邪の影響があったと思われる。レース前の調整は何度経験しても毎回違うし、年1本だとレース勘もなく難しい。ただ、今日はあちこち動くのが苦にならず疲れはほとんど抜けているようなので、これから3日ぐらいでいい感覚になるのを期待。

それはそうと福知山を申し込んでおいた。状況しだいではまた不出場でも構わないのだが、もう残ったチャンスは少ないわけだし、いけそうだったらベストを狙おう。

7/11

バイク
 8k+7k 18m+16m

これでTSS15ということにしておこう。ゆうこん堂で鍼、その後ルネで日焼けマシン10分、サウナ20分。レース当日はどうせ30℃程度だろうから、これでオッケー。できるだけ蒸してむちゃくちゃ不快な天候になれば自分に有利だろうが、さてどうなるか。ランシューズについては今回はビモロを見送ることにした。あまりにもクッションがなさすぎる。スイムについては、冬のフォーム撮影でのアドバイスはここのところプール用の泳ぎではないかと思いはじめた。いちど原点に戻って、早めに深く突っ込んでキャッチして身体の真下を力強くかき、しっかり後ろまで押すことを徹底したい。大胸筋がもっとデカくなるべきだし、まっすぐ後ろに押せるように体幹がしっかりしないといけない。このへんは次のオフの課題ということで。

ところでジョーペリーが心臓で倒れたらしいが大丈夫だろうか?スティーブンタイラーとくらべると急速に老けて身体がたるんだので、90年代に身体作ってたころドーピングしまくりだったのだろうと思っていたが、やはりガタがくるのが早いだろうな。

7/4〜10

スイム 2.9k 47m
バイク 151.1k 5h04
ラン 29.6k 2h23
トータル 8h14

先週末の時点ではあまり疲れていないように感じていたが、今週はどうも重くてなかなか改善しない。風邪菌のせいか、気圧のせいか、何週間単位の体調の波か、よくわからんが来週末に絶好調になってくれれば良い。

7/10

スイム
 2k 32m
 プル2000 15.45、16.10

エアロバイク
 15k 30m
 345kcal 平均182W Ave116
 負荷9 200W付近 8m 120HR付近
 負荷8 14m
 負荷7 8m

筋トレ
 ケーブルマシン(ストローク後半)左右5kg*30

今日は人手不足でどうなることかと思ったが、急な頼みに応えてスーパー助っ人が来てくれたのでどうにかなった。古い友達は本当にありがたい。

練習のほうはどうも脚が重め。時間もなく、帰ってすぐ大玉で追い打ち。

7/9

ラン
 17k 1h21 Ave132 数値1340 hrTSS85.6
 ズムスタ10周+α
 1周(1.17k) 4m52(4m10p) Ave143 数値1374

脚は軽いが身体は重い感じ。晴れていても気圧が低い、そのせいか、調整時期の重さか、体調悪化か?よくわからん。28〜29度ぐらいで日陰は涼しかったが、徐々に暑さを感じはじめた。1周だけレースペースを入れてみたが、しんどくはないけどフォームの感覚が悪いので1本で終わり、全体も短めにしといた。なんとこの状態でTSBはすでにプラスに振れている。日々の仕事の負荷を加えて計算してもさほど大差ない。要するにあまりあてにならない、というか、ランの身体に対する負荷は評価が難しいので、トライアスロンには合わないのではないか。仮にバイクの負荷だけで考えても、その日その日のコンディションによって毎日FTPを変えないとおかしいだろうと思う。コンディションの悪い日に結果として出力が低かったとしても、身体へのダメージが少ないわけではない。そしてランはもっと顕著に出るはず。

急いでルネに行って日焼けマシン10分。

7/8

スピニング
 10k 20m

軽く脚を回す程度。

7/7

エアロバイク
 30k 1h
 712kcal 平均190W Ave118
 負荷7 10m
 負荷8 30m
 負荷11 230W付近 5m
 負荷12 250W付近 3m 140HR前後
 負荷8 180W付近 12m 115HR前後

ラン(トレッドミル)
 2k 9m
 14.1kph 1000 135HR前後
 12.7kph 1000

健太郎は薬で咳がおさまっているがかなりダルそう。昨晩は焼肉のあと早寝して9時間睡眠。朝はマッサージの刺激で辛かったが仕事しているうちに解消。昨日と比べると多少動きがよくなり心拍も低く回復傾向。少しだけレースペースまで上げたあとの戻りも悪くなかった。ランもキロ4分15がらくらくだったのでとりあえずオッケー。

暑さ対策が不足している懸念があったのでやることにした、立ち上がってできるだけ上のほうの熱い空気にさらしたり、人のいないときに動き回ったりしてより強く負荷をかけたので18分で限界だったが、おとなしく座って20分よりも条件は厳しいはずなので合格だろう。サウナはもう一度日曜ぐらいにやって終わりにしよう。その後、肩と背中を下焼きしておこうと思ったが、日焼けマシンが500円玉しか受け付けず100円玉しか持ってなくて断念。帰って追い打ち。

夜は少し時間があったのでレース用ホイールの準備。去年一度使っただけのラテックスチューブは、もったいないけど交換しておいた。タイヤはさすがにもう一回使うけど、あらゆるリスクを避けるために数千円はケチれない。

7/6

バイク(能美2周)
 72.1k 2h26 Ave120 Ave162W NP181W 51%/49%
 IF0.602 TSS88.5 1427kJ 平均74rpm 上昇608m
 RP3m*5

寝起きは少々改善されたがのどが痛い。健太郎の風邪が移っているかもしれない。症状は鼻とのど程度のようだが、プラスに働くことはないだろう。症状が出る前におさまればいいけど。今日は車にひかれるリスクを避けて島へ。9時半のフェリーで切串に渡り、100キロ乗って13時半のフェリーで戻る作戦だった。しかし乗りはじめても風邪を悪化させるとまずいというのが頭にあるせいか気が乗らなくて負荷をかける心境にならず、サイクリングに終始。行きの宮の原と、才越峠と西岸の上りを2回ずつの計5回程度、3〜4分のレースペースをやったぐらい。100キロ乗るのもめんどくさくなったので、2周目の三高で12時40分のフェリーに乗って帰った。まあコンディショニング優先ということで、今日のところはこんなもんでいいだろう。明日のランも、土曜に回していいことにする。宇品までの5キロの往復は除外しておこう。カンカン照りなのでそのまま店に直行して洗車とチェーン洗いをして乾かしておいた。これで最悪ホイールを換えてタオルで拭く程度でオッケー。夕方は細川さんのところでマッサージ。

7/5

ラン(トレッドミル)
 10.6k 53m Ave124 数値1395

筋トレ
 ケーブルマシン(ストローク後半)左右5kg*30

スイム
 0.9k 15m
 プル

健太郎が昨日から咳をしはじめた。熱はないようだが夜に咳き込んで目がさめるようだ。今朝は寝起きは多少楽で、最悪→ちょっと悪い、程度になった感じ。しかしトレッドミルで走ってみると重く心拍も高かった。調整期の疲労感だったらいつも通りで問題ないのだが。明日は安全のため島に渡ってから乗ることにする。それに備えてパワーメーターを移植しておいた。

7/4

スピニング
 24k 48m Ave180W NP181W 50%/50%
 IF0.603 TSS28.9 519kJ

みやとらお疲れさまコーチ面談。楽しみながら徐々にステップアップしてもらえたらと願う。買い出ししてからスピニング。今日も身体は重く脚もあちこち痛いが、いちおう水曜までにあるていど好調になっておきたい。夜はまたも局地的な雷雨が襲来したが、その前後は頭が痛くて仕方なかった。まったく困ったものだ。

6/27〜7/3

スイム 1.6k 26m
バイク 261k 8h50
ラン 46.7k 3h39
トータル 12h55

さて調整だがあまり深い疲れはないようなので短時間で追い込みながら量を減らしていったほうがよさそう。体重も早く減らないかなあ〜

7/3

スイム
 1.6k 26m
 プル800 12.56
 スイム800 13.08

スピニング
 21k 42m Ave172W NP173W 50%/50%
 IF0.578 TSS23.1 433kJ

今日は蒸し暑く昼も夜もほんまに忙しかった。なんとか泳ぎに行って、ストロークのイメージを冬以前に戻してみたらわりといい感触だったが、身体が重いので結果としてはあまり進まず。スピニングも身体が重くて上がらなかった。終わって大玉で追い打ち。

7/2

バイク
 8k+8k 20m+20m

スピニング
 10k 20m Ave176W NP179W 51%/49%
 IF0.595 TSS11.5 211kJ

一人減のため早出して準備万端整えて開店に備えた。お客さんが分散傾向だったので大混乱にはならずなんとかなったけど、自分のところにほとんどのしわ寄せを持ってくる作戦だったので疲れた。追い打ちしてからゆうこん堂で鍼、帰って少しだけ追加。夜営業は平和に終わったのでなんとかなった。

ややむくみがあるが体重64キロ切ったのは確認。皮の厚みからするともうほとんど去年や一昨年のレベルまでは絞れているので、1キロぐらい重くなっているぶんは筋肉量が増したように思う。相当厳しく制限しているつもりだが、ここまでくるとなかなか減らなくてしんどい。しかしあと2週間あるのでギリギリまでがんばってみるか〜

7/1

ラン
 30.1k 2h19 Ave138 数値1299 hrTSS165.3
  18.3k 1h20m28 Ave143 数値1300

今日は30キロ走に備えて追い打ちをしなくて済むよう朝4玉打っていたが、忙しくて夜のぶんが足りなくなった。脚にむくみがあるせいで乾燥重量はそろそろ64キロ切ってるはずだが65キロ以上ある。製粉が立て込んでいて腰が痛い。ひざ下も怪しい。体調もよくわからない。明日の営業がハードなのが確定している。そもそも水曜まででハード2週間は終えているので今日はオプション。そろそろ落とそうか、負荷はどうしようか、という感じで、いちおうモンスターを飲んでからゆるくスタート。気温30度だがじりじりくるほどではないし風は涼しく感じた。あまりペースは上がりそうになかったが6.7キロ地点から少しあげてみた、しかしせいぜいキロ4分25ぐらいまでしか脚が回らなかったのでその程度のペースで。途中で着地を真下にしてコンパクトに走る意識ができたが長続きせず、80分のトータルでキロ4分24。給水は20分おきに300ccずつ。ラスト5kはゆっくりキロ5分20ぐらいでジョグして帰った。遅いけど身体の状態を考えるとまあまあオッケーだろう。ダメージはほとんどない感じなので調整期間は少し負荷を強めにかけてやったほうがよさそう。帰ったら速攻で追い打ち、夜営業はめちゃ忙しかった。明日は一人減なのでハードだ。

月別 アーカイブ