9/28

ラン
 11.1k 52m Ave138/Max169 数値1286

スクリーンショット 2018-09-28 21.51.32.jpg

3000円のシューズのチェックでキロ3分40ぐらいまでビルドアップ。徐々に寒さに慣らしているので27度が暑かった。シューズはいいけど、あまり走ってないので脚のほうが負荷に耐えられていない。少しずつ延ばしていこう。

75年アールズコート最終日の超高音質版がYouTubeに落ちていて、ジミーペイジの音がとてもいい。75年以降はギターの音がほとんど歪んでないのでこれまで聴いていた75年のブートではクソ下手にしか聴こえなかったが、いい音で聴くとすごく生々しい。レスポールでこんな音が出したい。いろいろ海外のジミーペイジ関係のフォーラムを読んでいると、No.1のフロントはPAFだが、リアはダブルホワイトのPAFから72年にダブルブラックのTトップに交換したという。これがシングルコイルっぽいローパワーでハイ上がりでせいぜい8kΩ程度だとか書いてある。WHOLE LOTTA PUのリアは8.78kΩとあるが、ハムバッカー全体に90kΩをパラってみるか片方のコイルにPRS方式で21kΩをパラったら8kΩぐらいになるのでいちおう試してみようと思いつつ、ふと思いついてAmpliTubeでアンプのボリュームをいわゆる「3」にしておき、エコープレックスのブースターの代わりにオーバードライブのドライブを「0」でクリーンブースト的にやってみると、なかなかいい感じでアールズコートのひずみの量ぐらいになった。使っているのがZO-3なのでリアの音しか試せないが、この様子だとアンプのセッティングをきちんと詰めればノーマルのWHOLE LOTTAのままでも行けそうな感じ。音を聴きながら実験したいところだがめんどくさいなあ。

月別 アーカイブ