6/17

はつかいちトライアスロン 2位
 77.5k 4h08m30ぐらい Ave153

 スイム
  2.5k 40m30ぐらい Ave144
 T1
  2mぐらい
 バイク
  55k 1h58mぐらい Ave155
 T2
  1m30ぐらい
 ラン
  20k 1h26m30ぐらい Ave157

2012-06-17 21.30.jpg

いや〜一時はどうなるかと思ったが、無事に終ってよかった。

土曜日にカーボパーティを早めに切り上げて帰る途中にどんどん頭痛と吐き気がしはじめて、店で仕込みをしているときにパスタを戻してしまった。頭が痛くて何も出来ないので、レース準備をせずすぐに寝た。当日は朝3時半に起きてレース準備を始めたが気分の悪いのは相変わらずで、食欲がないのでゼリーをふたつとヨーグルトを食べたらまた吐いてしまい、イブを飲んでとりあえず会場入り。途中で買ったゼリーふたつとポカリをゆっくり飲んで、それで朝のエネルギー補給は終わり。幸いイブが効いて徐々に楽になってきたので、なんとかスタートできた。ちなみにイブはドーピングにならない。

スイムスタートは、三保ちゃんと梶谷くんと左だの右だの協議した結果、右からスタート。ぜんぜん混雑に巻き込まれず、うまく泳げた。楽に泳いだが、タイムはかなりよかった。

バイクに乗ってからは、そこそこ体調がよく感じた。心拍は上がらなかったけど、あまり気にせずそのままのペースで。おそらくスイムがよかったので松下くんより前にいるはずだと思ったので福元くんの後ろ姿だけを探していたが、結局所山の最後の最後まで追いつかなかった。しかもその前にハワイのペンくんにぶち抜かれてしまう始末。バイクゴールはかろうじて先頭だったけど、三人で団子。結果としてバイクはぜんぜんダメだった。

トランジッションで福元くんにバーッといかれてしまい、そのケツをずっと見ながら走った。はじめの2キロぐらいは脚を攣っていたので差が30秒ほどに開いたが、その後は意外と開かず4キロすぎにはやや詰まってきたので、何があるかわからないと思ってあきらめずに追った。登りに入ってまた少し詰まったけど、6キロ地点ぐらいで前モモが攣りはじめてまた差が開きはじめた。そうしているとまた後ろからペンくんがぶち抜いていった。これはかなりびっくりして、自分はそのままずるずる落ちてしまった。頭も少し痛くなってきた。折り返しで福元くんとの差が1分半ほどしかなかったので、意外とまあまあのペースで走れていると思ってがんばっていると、もみのきを下ったあとの上り返しでペンくんが失速しはじめたのでこれを再度抜いた。あとで訊くと脚を激しく攣ったらしい。で、そのままゴール。福元くんとの最終の差は4分だったので、いかに彼の下りが速いかがわかる。とはいえ、自分的にはとてもよく走れたと思う。

当初の目論見では、バイクで10分差をつければ、スイムで5分、ランで5分負けてもいい勝負になると思っていた。しかし、現実はバイクが予定より5分ぐらい遅く、ここがネックに。まあそうは言うても今日の自分はすべてを出し尽くしたと思う。スイムとランはかなりよかった。

帰ってさっさとかたずけて、明日の準備をしに店へ。明日明後日は戦いだ!

そうそう、補給については、5%程度のドリンク2ボトルと、カーボショッツをバイクで6本、ランで3本。20分に一回見当で。あと糖分はエイドで数回コーラをとったぐらい。涼しかったのでなんとかなったが、暑かったら晩から朝の影響がモロに出てヤバかったと思う。

ということで、やはり筋力強化がカギだ。筋力をつけた上で今年と同じ程度の練習をこなせれば、もう少しいけると思う。また来年〜〜

月別 アーカイブ